2005年07月07日

ラッキーアイテム

397cc359.JPG今日は千葉の日。しかし、明日の支払いにボーナス払いなどなど、お金の計算が忙しいので、今日はパス。一日事務所に閉じこもってた。これは、事務所の時計。ちょっとおしゃれで、一時間毎に音楽が鳴り、中のゴンドラが回る。その昔、会社と自分の名前を変えた時、お客さんがくれたもの。これを贈った相手は、必ず繁盛する、ラッキーアイテムだよと言われた。たしかにそれ以降、着実に黒字をキープしている。


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック

cosmotech at 22:07│Comments(5)TrackBack(0)事務所 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 圭子お姉サマ   2005年07月08日 05:42
おはようございます。

すてきなラッキーアイテムですねぇ。いいお話し。
あたくしのラッキーアイテムって、なんだろう。う〜ん。
2. Posted by なるせたかあき   2005年07月08日 08:37
お姉サマ、おはようございます。
ラッキーアイテムだと思うと、これが音楽を鳴らすたびに、いい事がおきると期待してしまいます。
自営業には、気持ちを安定させるものがあるのが、いいものです。
3. Posted by むら   2005年07月08日 18:15
なるせさん
ラッキーアイテムがあると心強いでしょうね。

私の場合、
いろんな人が##ストーンや##のお守りとか
持たしてくれるんですが
それらはすぐに失踪します。
捜索することも無いので
何年か経って、思わぬ場所から
ひょっこりと帰還します。

ところで、
圭子お姉サマの辞書には「睡眠」は存在するのだろうか?
と思ってしまいます。
4. Posted by 砂漠王   2005年07月08日 18:28
いいですねぇ。

ラッキーアイテム。

別に演技を担ぐ訳じゃないけど、
そう言うのって結構、大切じゃないかと思います。

ただ、壊れたら心配。。。
5. Posted by なるせたかあき   2005年07月08日 20:02
むらさん、石とかお守りって、すぐにどこか行きますね。
私も同じように、いろいろもらうことありますが、ことごとく無くなります。
その昔、ウチのカミさん、厄除けのお札、“落としたらいけない”と注意されたそばから、落としたのです。
無くすのもなんですけど、落とすのもなぁって笑いました。

砂漠王、そうそう、気持ちの問題かもしれませんが、これ、結構大切です。
自営なんて、いつどうなるかわからないもの。
でも、これが鳴ると“まあ、なんとかなるだろう”という気になります。で、実際、なんとかなってます。

掛時計って普通はめったに壊れないもの。
だから、ラッキーアイテムとして、いいのかもしれないのです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: