2005年07月22日

黄色いまねき猫

aba7228f.JPG風水の定番、幸せを呼ぶ黄色のアイテム。しっかり置いているのがこれ、黄色のまねき猫。お気に入りのサイトが、まねき猫を出してるので、買ってみた、で、大きな違いが…。左手は人を招く。右手はお金を招くの“お金”がない!。かんじんなもの、忘れて、この、やくたたず〜!、と思ったが、とりあえず、置いておく。


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック

cosmotech at 19:44│Comments(8)TrackBack(0)事務所 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 砂漠王   2005年07月22日 22:38
おぉ! のっちのサイトからですか。

へぇ、左と右にそんな違いがあったとは。
でも、こー言うのって、手に入れると捨てられないんですよねぇ。

でも、フツーのよりもかわいい顔ですね。
2. Posted by なるせたかあき   2005年07月22日 23:09
顔、かわいいですよね。それにだまされました。
肝心の“お金”を持ってないのに、その時は気がつきませんでした。

3. Posted by 流月 水夢   2005年07月22日 23:19
金も招いてくれないですかね〜。
なまじ捨てられないですし。
4. Posted by 圭子お姉サマ   2005年07月23日 07:48
おはようございます!

朝から、ほのぼのしてます。
憎めない顔ですよね、かわいい。
5. Posted by なるせたかあき   2005年07月23日 09:51
おはようございます

流月さん、きっと左手だけで人もお金も招くのです。

お姉サマ、顔は気に入ってます。
ちょっと疲れた時に眺めると、ほのぼのとします。
6. Posted by 神楽坂のっち   2005年07月28日 16:13
なるせさん、今頃この記事に気がついてなんですが、
うちのたまの由来を。
年号が平成に変ったばかりの頃、その当時のうちのトップデザイナーが
ある雑誌の表紙のデザインをやっていました。
中身のレイアウトにもいろいろと段階がありますが、
表紙のデザインを任せられるということはデザイナーとして、
対外的にもそこそこ認められたということなんです。
ところが、突然仕事を切られることになって、
理由は、
その会社の社長の甥っ子がやりたいと言うので、
甥っ子にやらせることになったと。
(続く)
7. Posted by 神楽坂のっち   2005年07月28日 16:13
うちのデザイナーは大変なショックを受けて、どんな慰めの言葉も
受け付けませんでした。
わたしはなんとか彼を元気付ける方法はないものかと考えていたところ、
事務所の向側の陶器やが閉店セールをすると。
覗いてみたら、あの招き猫がいたのです。
目にダイアモンド(もちろんにせもの)が埋まってて、
なんか縁起が良さそうだし、会社に飾って置いたら彼も元気になるかな、
なんて思って買ったのです。
当時、オフィスは江戸川橋にあったので、
「江戸川橋たま」と名づけましたが、その後神楽坂に引っ越したので、
今は「神楽坂たま」と呼んでおります。
後頭にお金を入れる穴が空いていて、誰が入れたのか、いくらか入ってます。
ちゃりーん♪
8. Posted by なるせたかあき   2005年07月28日 19:02
のっちさん、いらっしゃいませ

たまの由来、ありがとうございました。
縁起物の招き猫、ほんとにいいのを置いてますね。
しかし中に入れたお金、取出すこと、できないですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: