2006年01月07日

ガス溶断

6ff64175.JPG今年も明けて、もう7日。やっと工場も本格操業に。本日やっと、少しはもの作りらしい写真を公開。そう、このブログ、腐っても…→“もの作り系”。いいかげん、ブログタイトル“のぞき見るもの作りの裏側”の看板に偽りアリで、改善命令が出てしまう。この写真、パイプをアセチレンバーナーで溶断しているところ。直線に切断するため、ガイドを設置。バーナーをガイドに当てながらの切断作業。溶断部の状況を見ながら火力調整をして、一定速度でバーナーを動かす。ベテラン職人はサラッとやるが、完全な手作業の世界、切断面は結構きれい。
人気blogランキング、今日は何位?


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック

cosmotech at 23:00│Comments(14)TrackBack(0)工場 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 永山@女社長奮闘記   2006年01月08日 01:26
こんばんは〜

私明日くらいに製造業について私が思うことを
記事に書こうと思います(★´∀`)
製造業って本当に大変な業務で尊敬です

>ブログタイトル“のぞき見るもの作りの裏側”
>の看板に偽りアリで、改善命令が出てしまう

ちょっとうけちゃいました( ´艸`)ムプフ

そしてコメント有難うございます
利害関係のない関係って今となってはかなり
あり難い存在です
大人になると純粋な気持ちって薄れてしまうのでしょうか…
って自分、確実に薄れてます (゚∇゚ ;)


2. Posted by 圭子お姉サマ   2006年01月08日 07:33
おはようございます!

うわっ。火花がキレイ。
曲線は、すべての美に通じる。と、思う。
3. Posted by 建コン一擲   2006年01月08日 09:38
いいんじゃないですか?
>ブログタイトル“のぞき見るもの作りの裏側”
裏側ですもん。“手形”も“お参り”も裏側っぽくて、わたしゃ楽しい。

で、写真の左端にちょろっと写ってるのが、切断されたパイプですか?
4. Posted by なるせたかあき   2006年01月08日 10:12
永山さん、おはようございます!

おぉ!、製造業について、書くのですか。
もの作りの仕事、儲かる仕事ではないですけど、世の中のために、なってると思ってます。
作ったモノは、それを必要としている人の役に、たってるはずですから。

アパレル関係のお仕事、いつもハードですね。
今日もお泊りですか?、からだには気をつけて下さい。
5. Posted by なるせたかあき   2006年01月08日 10:14
圭子お姉サマ、おはようございます!

鉄の溶断では、線香花火のような火花が出ます。
じつは私もこの火花、結構好きです。
6. Posted by なるせたかあき   2006年01月08日 10:16
建コンさん、おはようございます!

あははは、“裏側”って言ってしまえば、なんでもアリですよね。
プリンネタでも、結構盛り上がりましたっけ(笑)。

そうそう、写真の左端が切断されたパイプです。
それにしても、良く見てますねぇ〜。
これから、ちょっとしたケースを作るのです。
7. Posted by スーパー息子   2006年01月08日 12:09
なるせさん。こんにちは。
そうですか。
本日はものづくりの裏側についての記事ですね。
なるほどものづくりには裏側と表側があるのですね。
では表の裏の境界は何であろう。

その境界をなるせさんは知り尽くしているのですね。
素晴らしいことですばい。
私はなるせさんのメルマガ実は昨日読みました。
そこには新しいことをやるとの内容が書かれたあったとです。
そのものづくりの表裏の境界が判るからこそできるとですね。
なるせさんには益々期待なんです。
8. Posted by かずこ   2006年01月08日 19:34
わぁ〜花火みたいで、綺麗な火花ですね!
ガイドとは動かないように固定する定規のような役割をするのですか?
さぁ〜てどんなケースが出来るのかな・・・
9. Posted by dochi   2006年01月08日 21:40
酸素の溶断ってただ切るだけとかあぶるだけなら難しくないけど、綺麗に素早く切るのは結構熟練必要ですよね。
僕なんかやるとガイド使っても多少ガタが出たり長くやりすぎて溶けてくっつたりしちゃいますよ、いまだに。うちは他人様に買って頂く物を造ってるわけではないので実害はないんですけどね。

でも、酸素アセチレンガスの小さな赤い芯のある青いまっすぐな炎って非常に幻想的な感じがして見とれてしまう事ありますよ。
10. Posted by 永山@女社長奮闘記   2006年01月08日 22:34
おっと!
更新されていなかった(*ノωノ)キャー

今日製造業について書いてみました☆
かなり独自の観点でものを言っていますので良かったら
是非ご意見くださいませ!!

アパレル、恐るべしデスよー
流行りは業界の人間が仕掛けて作っていきます
外れたりもしますけどねー (゚∇゚ ;)
11. Posted by なるせたかあき   2006年01月08日 23:44
スーパー息子さん、こんばんわ!

もの作り、基本的には裏方の仕事であり、表はできた品物だと思ってます。
メルマガも、読んでいただき、ありがとうございます。
期待に答えたいと思います。


12. Posted by なるせたかあき   2006年01月08日 23:46
かずこさん、こんばんわ!

そうそう、ガイドは定規の役目です。
ナイフで紙を切るのと、同じです。
ただ、溶かして切るので、速度を一定にしないと、切断面がガタガタになるのが、難しいところです。
13. Posted by なるせたかあき   2006年01月08日 23:51
dochi さん、こんばんわ!

そうそう、切るのは熟練が必要です。
溶かして切るので、板厚によって、火口を動かす速度を調整しないといけません。
薄い板なら、すばやく動かし、厚い板では、ゆっくりと動かします。
で、厚い板を切る方が難しいです。
ゆっくり一定の速度が必要ですから。
ちなみにこの写真、厚み9mmのパイプを切ってます。

アセチレン炎、青くてきれいですよね。私もそう思います。

14. Posted by なるせたかあき   2006年01月08日 23:55
永山さん、こんばんわ!

製造業についてですか、後で見に行きます。
やっぱり流行は、業界の人が仕掛けていくのですね。

仕掛けていって、そのとおりに流行ると、面白いでしょうね。
今日も泊まりですか、お疲れさまです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: