2007年08月07日

CAD設計

ffc2f822.JPG今日も朝から気温が上がり、本当に夏到来という天気。先週からの宿題がたまりにたまって、ズッと事務所でPCとにらめっこ。工場の製作状況も、こちらと同じく、お盆前の綱渡り。なんとかお盆休みに逃げ込みたいのだが、なかなかそれも許してくれない。これ、そんなCADで、設計中のPC画面。下にズラ〜ッと並んだ四角い枠は、それぞれが一枚の図面。左側に図面枠の外に書いてあるのが、全体図とダウンロードしたデーター類。CADでの書き方、他の人は知らないが、私の場合、まず全体図を上下、左右、6面全て書く。部品図はそれをコピーして周囲を消去して、図面枠を付けて作成する。図面が何枚になろうと、すべて一つのデーター。ただしデーターが巨大になるので、マシンパワーがないと、すぐにフリーズ。
人気blogランキング、今日は何位?


産業機械設計製作 コスモテック


cosmotech at 23:00│Comments(6)TrackBack(0)事務所 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by いしとも   2007年08月08日 09:55
へ〜、図面だったんだ〜!
最初どこかの夜景かと思ったよぉ。

こういう、何度も書き直したりするものって、
結構PCに負荷がかかるよね。
ワードも酷使するとしょっちゅうフリーズするし、
フリーズならいいけど、データがすぐに壊れちゃうんでとっても困〜る。

製図ソフトなら、その辺のところちゃんと押さえてあるだろうから
大丈夫と思うけど…。

マイクロソフト、何とかしてくでぇ〜!!
2. Posted by のっち   2007年08月08日 11:28
わたしも夜景だと思った!

マシンパワーって、コレで大丈夫と思っても
すぐに足りなくなるよね。
3. Posted by なるせたかあき   2007年08月08日 23:21
いしともさん、こんばんわ!

確かにこれ、画面の背景が黒ですから、ちょっと夜景みたいですね。
CADをDOS時代から使っているところは、過去の図面が、黒で目立つ色を使っているので、今でも背景を黒に設定するものです。

今のCAD、フリーズ寸前にデーターをバックアップする機能があります。
でも、たまにホントの突然死もあるので、やっぱりこまめにセーブはかかせないです。

データーが壊れるのが、一番困りますね。
毎日バックアップはしてますが、それでも1日分が飛ぶのは痛いです。
4. Posted by なるせたかあき   2007年08月08日 23:24
のっちさん、こんばんわ!

ホント、マシンパワーはいくらあっても、すぐ足りなくなります。
その昔、DOSの時代はメインメモリーが640KB+4MB、HDDが40MBなんてので、CADもワープロも動いていたのですから。
今のマシン、メモリーだけで4GB…
どうして飛ぶのか、サッパリわかりません(笑)
5. Posted by CADオペレータ   2007年08月27日 21:59
初めまして、ずしと申します。

なるせさんが使っているのって、2次元CADでしょうか。

2次元でもマシンパワーって結構くうのでしょうか?

僕はほぼ100%3次元ですが、大きなデータになると画面の3Dの一部が消えたりするんですよー。

本当……なんとかして欲しいですよねー。

バージョンアップして、マシンパワーばっかりくうようになってちゃだめじゃんよー。

マイクロ帝国ー!
6. Posted by なるせたかあき   2007年08月28日 08:48
ずしさん、おはようございます、はじめまして!

私が使っているのは、2次元のAutoCADです。
まあ、フツーの業界ですので、過去に見た図面もすべて2次元どまりです。

ちなみにマシンパワーはあればあるほど、いいですね。
物件によっては、部品図が100枚以上になります。
その部品図とそれを書くための組立図を、一つのファイルで作業します。
マシンパワーがないと、フリーズしたり、動きが異常に遅くなり、仕事になりません。

しかし、3次元CADでも、いろいろ問題、ありそうですね。
ホント、なんとかして欲しいのは、みな同じかも(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: