2007年11月02日

地盤改良

759cde65.JPGこのところ、天気はちょっとぐずつき気味。今朝も朝からくもり空、昼過ぎには一時雨が落ちてきた。そんな今日も1日設計と見積り作業。設計遅れで、本当に首が回らなくなってきた。どうしても、平日はいろいろ雑音があるので、思うようには集中しない。明日、明後日が勝負どき。これ、近くの工事現場に、ここ何日か入っている、地盤改良の機械。ドリルで深く掘り込んで、その穴に同時にセメントを注入する装置。ここは、10坪程度の建売りになる予定だが、今は家の品質がうるさいのだろう。倉敷にいた頃、ハス畑の一角が、突如分譲住宅になるのを見たが、こうした地盤改良、なかった気がする。
人気blogランキング、今日は何位?


産業機械設計製作 コスモテック

cosmotech at 23:00│Comments(6)TrackBack(0)いろいろ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by デハボ1000   2007年11月02日 23:29
>今は家の品質がうるさいのだろう
以前は、床下の基礎はベタ基礎でなかっただけ、床下の地盤のつきかためが神経質にならなくても良かったみたいですが、仄聞するに、耐震設計の向上の関係で土地突き固めの建築前処理が多くなってるのだとか聞きます。
もっとも、以前より地盤の悪いところに造成しなければならないという市場原理もどこかにあるんでしょうけれどもね。
2. Posted by なるせたかあき   2007年11月03日 08:31
デハボ1000さん、おはようございます!

なるほど今の住宅、ベタ基礎になっているのですか。
もう20年前近くになりますけど、倉敷に家を建てたとき、元は田んぼだった場所でしたけど、地耐圧調査をして、フーチング基礎にしただけの覚えがあります。
ハウスメーカーの家だったのですけど、“フツーの住宅って、基礎はこんなものなんだぁ”って思ったものでした。

耐震設計も、あの頃からは厳しくなっていると思いますし、いろいろあるのでしょうね。
3. Posted by 森と山ちゃん   2007年11月03日 08:56
なるせさん。おはようございます。
私も知りませんでした。
へ〜え。今は、住宅基礎はフーチングではなくベタなのですか。
厳しくなった耐震基準確認の影響でしょうか。

なるせさんは休み無しで働かれておられるようで。
本日祝日も缶詰、軟禁、監禁状態での図面書きでしょうか。

これからは温かみ、ぬくもりが欲しくなる季節です。
どうぞご自愛下さい。
4. Posted by なるせたかあき   2007年11月03日 19:07
森と山ちゃん、こんばんわ!

お久しぶりです。
大きな地震がある度に、耐震基準は見直されてますから、今では、そうなのかも知れないですね。

このところと言うか、9月からズッとです。
まあ、請けた自分が悪いのですけど。

確かにこのところ、ちょっと涼しいですね。
森と山ちゃんも、お体には気をつけて下さい。
5. Posted by NCCC   2007年11月09日 17:57
勉強になりました。 

家を建てる時は 気に掛けよ〜っと。。

まっ、妄想だけで 計画は無いんですけどね(涙



6. Posted by なるせたかあき   2007年11月09日 21:11
NCCCさん、こんばんわ!

そうそう、家は一生の買い物。
欠陥住宅でローンは一生では、泣くに泣けないですから。

そんな妄想と言わずに建てて、豪華なお風呂を設置して下さい。
http://www.waburo.com/
(↑軽〜く宣伝(笑))

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: