2008年02月20日

ハンドリフター

9200ee02.JPG今日も朝から快晴の空模様。しかも、気温も上がり、日中は暖房も絞り気味。一品料理のものづくり、細かいトラブルは必ずあるもの。そんなこんなで、今日も1日、事務所の中で、かんづめ状態。天気もいいし、そろそろ昼の散歩も、復活させたい今日このごろ。これ、工場で使っている、ハンドリフター。ちょっと重い材料の荷下ろしなどに、使っている。乗っているのは、溶接前加工の終わった、極厚フランジ、約150Kg。キャシャな作りで軽いのだが、それでも、300Kg以上の重さを扱えるスグレモノ。今の世の中、便利なものは、いろいろある。
人気blogランキング、今日は何位?


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック


cosmotech at 23:00│Comments(2)TrackBack(0)工場 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by いしとも   2008年02月21日 14:10
ハンドリフター?
へ〜、これってまさにうち向けだわ!!

わが社は継ぎ足し継ぎ足しで増築してきたから
床がでこぼこでさ〜。

リフトが使えないんだ〜。
これなら何とか行けそうかなぁ…。

ねじれた坂道大丈夫かな。ははは。
2. Posted by なるせたかあき   2008年02月21日 19:37
いしともさん、こんばんわ!

ほよ、いしともさんところは、継ぎ足し増築ですか。
なんだか、ちょっと前の温泉旅館のようですね(笑)。

これ、狭いところでも使えるスグレモノ。
近鉄物流や西濃運輸さん、結構重いものを運んでくるので、トラックから下ろすのに、ホント重宝してます。

ふ〜みゅ、ねじれた坂道ですか。。。
それ、ちょっとツライかも…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: