2008年07月31日

罫書作業

487e2cf9.JPG昨日までは、梅雨ではないかと思うくらい、はっきりしない天気だったが、今日は久しぶりに、朝から晴れ。まだ少し、雲は多いが青空が広がった。今日で7月も最後、ホント、時間がすぎるのはアっという間。いろいろあったが、今月もなんとか無事に切り抜けた。これ、8月の仕事の取っ掛かり。先日入荷した材料に、罫書きをしているところ。直径700mmのパイプに、金巻き尺をしっかり固定して、図面を確認しながら正確な位置に、罫書針で罫書いていく。この作業が精度良くできないと、品物の精度もきちんと出ない。
人気blogランキング、今日は何位?


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック

cosmotech at 23:00│Comments(6)TrackBack(0)工場 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 建コン一擲   2008年08月01日 02:19
たった今、晩ごはんを飲み終わって、寝酒タイムに入りました。『その他の雑酒』から『ウィスキー』に変わっただけですが。

あの甲側の汚れから推測するに、職人さんは軍手が汚れると左右を取り替えるのでしょうか?
またタイトル(罫書作業)とまったく関係ないコメントをしてしまった@KYのこのわたし。

ちなみに“KY”とは“小島よ○お”のことだと思ってました。おっぱっぴ〜!
2. Posted by デハボ1000   2008年08月01日 06:07
うーむ この色は青タケインキ(いわゆる青ニス)のきいろですかな。
最近はスプレーがメインのようですが、馬毛ブラシの味も捨てがたいですね。(またマニアックな・・・)
3. Posted by なるせたかあき   2008年08月01日 08:55
建コンさん、おはようございます!

う〜みゅ、この時間に晩ご飯、寝酒タイムとは、予想通り昨日のうちには、帰れなかったってことですね。
お疲れサマです。

ちなみに軍手、取り替える人とそのままの人、職人さんによります。
溶接も軍手でするので、片方ばかり熱で破けることも。
KYって現場だと危険予知の事ですけど、今だと“KYしよう”ってビミョーな響きですね(笑)

ちなみに、今日の休みは無事に取れたのでしょうか。
今頃しっかり勉強して、日曜日の試験に備えていることでしょう。
ネットで遊んではダメですよ(笑)
4. Posted by なるせたかあき   2008年08月01日 09:02
デハボ1000さん、おはようございます!

う〜みゅ、マニアックですねぇ(笑)
青タケ 、学生時代に使いましたよ。
ワタシ、不器用なのか罫書がヘタで、ホント精度が出なかったものです。

ちなみにこれ、写真がちょっと不鮮明ですが、青タケは塗ってないです。
黒皮材なので、そのまま罫書針で罫書いて、判らなくならないように、白のスチールマーカーでしるしを付けます。
5. Posted by デハボ1000   2008年08月01日 17:12
>KYって現場だと危険予知の事ですけど
マジレスですが、空気を読むということは実は危険なもの、危険な行為をしてしまうことを感じることに通じると思います。規範を守ること以上に、日本では熟練の技能者の感性・空気の察知が影響します。
ちなみにKYKというのは「危険予知訓練」ですが関西では「大手トンカツチェーン」の名前です。地下街にでっかくKYKと書いてあるとびくっとします。
6. Posted by なるせたかあき   2008年08月02日 00:48
デハボ1000さん、こんばんわ!

2度の訪問、ありがとうございます。
確かにベテランの強みは、経験から空気を察知する感性にありますね。
そうした事を数値化して、きちんと説明できるようにするのが、技術なのでしょうけど。
それにしても、関西には面白い名前が多いですね。
こんど行ったら、さがしてみます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: