2008年08月04日

溶接前加工

41c79b07.JPG昨日もやたら暑かったが、今日も日差しが強く、真夏の陽気。しかし、夜にはくずれて、雨が降ってきた。今週は、お盆前の事実上の最後の週。お盆休みや年末年始、大きな休みの前、そこで区切りとなるため忙しい。これ、現在製作中の直径700mmのタンクの底板。乗っている小部品を積み上げて、溶接する。溶接位置を正確に決めるため、旋盤を使って深さ1mmのはめ合わせを作っている。こうして溶接前に機械加工することで、溶接精度が向上する。溶接後、再び旋盤、フライス盤で仕上げ加工を行い、完成させるのだが、そのためにも、溶接精度は高いことが要求される。こうした品物、製作方法は、機械屋と相談して決めていく。
人気blogランキング、今日は何位?


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック

cosmotech at 23:00│Comments(4)TrackBack(0)製品 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 建コン一擲   2008年08月05日 12:17
中華料理が似合いそうなテーブルですね(笑)
2. Posted by なるせたかあき   2008年08月05日 13:35
建コンさん、こんにちわ!

あはは、中華は大人数で回しながら食べるがいいですね。
で、これ、ちょっと重いので、料理を回すのに、力がいるかも。
それより、一度回りだしたら、止まらないかもです(笑)
3. Posted by いしとも   2008年08月05日 16:23
うう、くるくる回り続けるテーブルから
瞬時に料理を取る建コンちゃんを想像してしまった…。

凄い瞬発力だぜ!! 

決算処理中でちょっと頭が膿んでるワタクシ。
普段使わない分野の脳を使うので幻覚がぁ…。 
4. Posted by なるせたかあき   2008年08月05日 20:15
いしともさん、こんばんわ!

あはは、想像しただけで、スリリングな光景。
まるで何かの罰ゲームですね。
決算処理、お疲れサマです。
いっそのこと、幻覚の中で終わってほしかったりして(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: