2008年12月15日

12月の鶴見川の土手

56895124.JPGつい先日、日中の気温が18゚Cまで上がったと思ったら、今朝は本格的な冬の冷え込みで、クルマの窓に霜が張りついている。気温は低いが冬らしい、空気が澄んだきれいな青空。通勤途中の道から、今日は富士山がきれいに見えた。土日も出て作っていた、本日期限の設計。午前中に無事に完成、客先へ昼前までに送付した。天気も良いし、少し落ちついたので、久しぶりに昼の散歩。いつものコースで、鶴見川まで行ってきた。手前には監視用のカメラ、そして土手の補修工事の車両が止まっている。風は冷たいが、日が出ている間は暖かい。
人気blogランキング、今日は何位?


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック

cosmotech at 23:00│Comments(2)TrackBack(0)いろいろ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まちるだ   2008年12月16日 12:27
とてもキレイな青空ですね。
札幌も数日前、久しぶりの青空になりましたが、
しばれる寒さでした。
2. Posted by なるせたかあき   2008年12月16日 19:25
まちるださん、こんばんわ!

こちらの冬は空気が乾燥しますので、きれいな青空になることが多いです。
そして、放射冷却もあるのか、体感温度は結構寒く感じます。
でも、あたりまえですけど北海道ほどではないです(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: