2008年12月17日

応急処置

909fc865.JPG昨日までの青空から今日は一転、朝から冬らしい冷たい雨。昨日のトラブル対応で、午前中は部品作り。それを持って、昼から川崎で応急処置の工事をした。これ、その工事を終えて、試運転中の装置。駆動部分が壊れたのだがその部品、急ぎで手配しても一週間かかるという。この装置、今は年末のかきいれ時で、1日でも止めるのはキツイとのこと。りあえず他のお客さんから、使っていないモーターを貸してもらい、仮設架台を作って設置した。そのままでは回転数が合わないので、元請けが持っていた古いインバーター(床にころがってるグレーの箱)を間につなぐ。試運転でモーターが過熱したので、冬だというのに扇風機を置いて強制冷却。ホントのドタバタ。しかしこれでなんとか、能力の70%までは使えるようになった。年末にもう一度、本格的な復旧工事で行かないと。
人気blogランキング、今日は何位?


コスモテック〜のぞき見るものづくりの裏側
産業機械設計製作、製缶溶接試作加工 コスモテック

cosmotech at 23:00│Comments(4)TrackBack(0)製品 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by デハボ1000   2008年12月18日 01:25
>モーターを貸してもらい、仮設架台・・古いインバーターを間に・・・モーターが過熱したので、冬だというのに扇風機を置いて強制冷却。
うーむ、あるいみ修羅場ともいえますね。けど、本格的な復旧工事の受注が確保されるともいえますがね。(とはいえ年末は物流がきびしいという側面も・・・)
2. Posted by いしとも   2008年12月18日 17:14
人間、知恵を絞れば大抵のことはクリアできるね。
70パーセントでもないよりましだもんね。

苦労して応急処置したんだから、その努力を
ありがたいと思ってくれてるといいねぇ。

3. Posted by なるせたかあき   2008年12月18日 20:09
デハボ1000さん、こんばんわ!

あはは、ホントそのものズバリ。
まさに修羅場でした。
ちなみにこれ、納めて1年以上たってますけど、クレームで対応しますので全てタダ。
まあ、こんなこともあるのが物作りでしょう(笑)
4. Posted by なるせたかあき   2008年12月18日 20:12
いしともさん、こんばんわ!

そうそう、100%を望まなければ、何かしらやり方はあるものです。
70%でもゼロよりは、はるかにマシ。
『助かりました』と言ってもらえました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: